自然発見倶楽部(TOP)

 全国の滝一覧関東の滝甲信越の滝東海の滝滝に見る日本の心滝に関する本

 

群馬県  

吹割の滝

(利根村)
  滝のみどころ 片品川の清流が、河床の軟らかい部分を侵食し、多数の割れ目を生じさせた珍しい滝で国の天然記念物に指定されている。大きさは落差7m、幅30mで、水しぶきを上げながら割れ目に吸い込まれるように流れる様子は自然の驚異を感じさせ東洋のナイアガラと呼ばれている。滝壷は竜宮に通じているとも言われ、村での祝儀に使うお膳やお椀を貸してもらった伝説がある。周辺には吹割渓谷を巡る遊歩道があり、美しさを楽しむことができる。片品川にかかる吹割橋を渡り、浮島に着くと名工・左甚朗五郎が一夜で彫ったと言われる如意観音像が安置されている浮島観音堂がある。             
     
  見る・遊ぶ この滝から車で10分で老神温泉郷があり、温泉が楽しめる。
    国道120号の椎坂峠にはオルゴール館椎坂があり、アンティークオルゴールの展示、演奏の他沢山の種類のオルゴールが売られている。
     
  行き方 車:関越自動車沼田ICを降りて、国道120号を経て約35分           
    電車:JR上越線沼田駅を降りて関越バス老神温泉経由、鎌田・戸倉・大清水方面行きに乗り、追貝で下車、約55分
  駐車場 有り(15台)、周辺に有料駐車場あり
  問合わせ 利根村商工会、TEL.0278−56−2111
    群馬県ホームページ、ぐんまほっとスポット「Water Weaves〜水の織りなす風景」では、映像が楽しめます。
           
     

 

      割れ目に吸い込まれるように流れる吹割の滝  

自然の驚異を感じさせる吹割の滝

 

自然発見倶楽部(TOP)

  全国の滝一覧 | 関東の滝 | 甲信越の滝 | 東海の滝 | 滝に見る日本の心 | 滝に関する本