自然発見倶楽部(TOP)

 全国の滝一覧関東の滝甲信越の滝東海の滝滝に見る日本の心滝に関する本

 

 関東の滝

群馬の滝            群馬県は本州のほぼ中央に位置し、その地形は大空を舞う鶴の形に似ていると言われています。県西・県北の県境には三国山地の山々、北東部には足尾山地、南西部には関東山地が連なり、山間部の占める割合は関東一の76.9%もあります。緑豊かな上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)、谷川岳、尾瀬などの景勝地、利根川をはじめとする豊富な水に恵まれた滝や自然が多くあり、楽しむ人々でにぎわっています。また、県土のいたるところに温泉が湧き出る湯煙天国で、有名な草津温泉や、古くから上州の名湯として知られる伊香保温泉の歴史ある二大名湯をはじめ、立ち寄り入浴施設が多くあります。

群馬県の滝を紹介した本には、上毛新聞社が編集した「ぐんま滝めぐり90選」(上毛新聞社刊、初版2000.5)があります。

 ・吹割れの滝
 ・麻苧の大滝
 嫗仙の滝
 
 
 
 
       

自然発見倶楽部(TOP)

  全国の滝一覧 | 関東の滝 | 甲信越の滝 | 東海の滝 | 滝に見る日本の心 | 滝に関する本