自然発見倶楽部(TOP)

 全国の滝一覧関東の滝甲信越の滝東海の滝滝に見る日本の心滝に関する本

 

群馬県  

嫗仙の滝
(おうせん)

(草津町)
  滝のみどころ 草津温泉として有名な草津町の南側にある小雨川に懸かる滝で、落差は35mある。緑の美しい時期に行くと、緑の中に赤褐色の岩肌が見え、その美しさに感動する。また、ふくらみある岩肌流れ落ちる形も優雅で華麗である。滝つぼに下りると、流れ落ちる迫力もすばらしい。 茶褐色の岩肌は、滝水に含まれる鉄分の影響である。また、岩肌にぽっくりあいた穴があり、奇妙な雰囲気でもある。駐車場から滝までは、約1kmであるが、約150mを下っていくので、帰りはややきつい。            
     
  見る・遊ぶ 草津の温泉街を散策し、湯畑などで温泉情緒が楽しめる。
また、神秘のエメラルドグリーンを湛えた湯釜をはじめ、見どころいっぱいの草津白根山は、ドライブやハイキングに最適
     
  行き方 車:関越自動車道渋川伊香保ICを降りて、国道17号、353号、146号、292号を経て約1時間30分、駐車場から徒歩30分、帰りは約50分   
        
    電車:JR吾妻線長野原草津口駅から草津温泉行バスに乗り、草津温泉バスターミナル下車、約25分。ここから滝の駐車場までは徒歩30分
  駐車場
有り(無料)

  問合わせ 草津町観光商工課、TEL.0279−88−0001
   
           
       
      赤褐色の岩肌の嫗仙の滝  

嫗仙の滝の近くに生える巨木

 

自然発見倶楽部(TOP)

  全国の滝一覧 | 関東の滝 | 甲信越の滝 | 東海の滝 | 滝に見る日本の心 | 滝に関する本